pagetop

リソルウェルネスプランとは

Check・Plan・Doを繰り返し実践する一年間の活動の流れ
HOME > リソルウェルネスプランとは > 一年間の活動の流れ
一年を通じて、独自のプログラムを、 Check・Plan・Doで繰り返し実践します。

REPEATED PRACTICE

お一人おひとりの健康状態のチェック、個人ごとに最適なプランを作成。 そして「3つのプログラム」に基づくプランの実行。このサイクルを毎年毎年、繰り返していくことで、将来迄の健康の維持・増進につなげて行きます。

Check・Plan・Do

CHECK

お一人おひとりの健康状態を調べる「3つのチェック」 同大学の近藤克則教授が監修した、全く新しい健康寿命延伸のためのプログラムです。

個人ごとに最適な活動プランを作成するために、まず「3つのチェック」を行います。メディカル(医療面)、フィットネス(体力面)、メンタル(気力・認知面)をチェックすることで、現在の健康状態を把握します。それぞれの結果は、「ウェルネスプランシート」に記載します。

  • メディカルチェック

    メディカルチェック

    身体機能の基本的な状態を知るための、いわゆる健康診断です。1年に1回、「リソル生命の森」内のクリニックで行います。結果はメディカルバランスとして、評価します。

    チェック項目

    ●身体測定●採血●採尿●血圧測定●心電図●トレッドミルなど

  • フィットネスチェック

    フィットネスチェック

    半年に1回、「リソル生命の森」内のスポーツクラブで、筋力や持久力など、いくつかの体力測定を行い、現在の体力年齢を調べます。結果はフィットネスバランスとして、評価します。

    チェック項目

    ●筋力●持久力●柔軟性●平衡性●複合的運動能力●全身持久力など

  • メンタルチェック

    メンタルチェック

    半年に1回、アンケートにお答えいただくことでチェックします。メンタルヘルスや社会参加、たすけあい、日常生活、身体活動といった項目についてお答えいただき、評価します。

    チェック項目

    ●健康とくらしに関するアンケート調査

PLAN

健康状態に併せて個人ごとにプランを作成

「3つのチェック」で得られた、お一人おひとりのデータを、医師や管理栄養士、健康運動指導士、インストラクターなどが検証し、個人ごとに「3つの予防」に最も効果的なプランを作成。日々の取り組みを1枚の紙にまとめて、あなただけの「リソルウェルネスプランシート」としてご提供いたします。

DO

リソルウェルネスプランの3つのプログラム

「リソルウェルネスプラン」に基づいて取り組んでいただくのは、「3つの予防」に効果をもたらす「3つのプログラム」です。それぞれ多彩なメニューをご用意しています。

  • メディカルフィットネスプログラム

    メディカルフィットネスプログラム

    「リソル生命の森」内のスポーツクラブで行う運動と、日常の食生活の指導プログラムです。

  • スポーツコミニュニケーションプログラム

    スポーツコミュニケーションプログラム

    「リソル生命の森」の各種健康増進施設で、みんなと一緒にスポーツを楽しむプログラムです。

  • カルチャーコミニュニケーションプログラム

    カルチャーコミュニケーションプログラム

    千葉大学による生涯学習講座や参加型イベント、各種カルチャースクールなどを楽しむプログラムです。

WELLNESS SCORE

プランの実施状況は、半年ごとに点数で評価

プログラムはメニューごとにウェルネス得点が設定され、活動のたびに加算されています。「リソルウェルネスプラン」ではプログラムごとに目標点数が設定され、6ヶ月単位で活動状況が確認できます。

  • 食べる
  • 運動する
  • 学ぶ

点数により現在のあなたのポジションが見えることによって、ゴールまでのアプローチが明確になります。